Policy基本方針

HOME > 基本方針 > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

制 定 日:2002年12月16日
最終改訂日:2022年10月21日

株式会社 IJC 
代表取締役社長 齊藤 勇児

当社は、昭和49年の設立以来、情報処理サービスに関わる業務に携わり、受託業務を主として、さまざまな情報を取り扱っております。こうしたことから、個人情報を適切に扱うことは、たいへん重要な責務であると考えております。

当社は、個人情報保護について、2003年11月にプライバシーマークを取得しており、以下に掲げる基本理念及び方針を定め、それに従い当社の個人情報保護マネジメントシステムを確立するとともに、役員及び従業員に周知徹底し、個人情報の適切な保護に努めてまいります。

基本理念

株式会社IJCは、個人情報保護について、「適切な個人情報保護マネジメントシステムの確立と、着実な実施」を行うことを基本理念とする。

基本方針

株式会社IJCは、個人情報保護について、当社基本理念に基き、以下の通り基本方針を定める。

1.個人情報の取得、利用及び提供について
当社は、事業遂行のために必要な範囲内で利用目的を明確に定め、適切に個人情報の取得、利用及び提供を行います。取得した個人情報は利用目的の範囲内でのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
2.法令、国が定める指針その他の規範の遵守について
当社は、当社で取り扱う個人情報に関して、個人情報の保護に関する法律、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、国が定める指針およびその他の規範を遵守するため、日本産業規格「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
3.個人情報の適正管理について
当社は、取得した個人情報を適切に管理するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じ、個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止及び是正に取り組みます。
4.苦情及び相談
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談を受けた場合、その内容について迅速に事実関係等を調査し、合理的な期間内に誠意をもって対応いたします。
5.権利の尊重
当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、お客様の個人情報についてご本人様からの開示の要求があった場合は、合理的な期間、妥当な範囲内で対応いたします。また、お客様の個人情報に誤り、変更があった場合はご本人であることが確認できた場合に限り、合理的な期間で速やかに対応いたします。
6.個人情報の継続的改善について
当社は、個人情報保護管理者を設置し、社会情勢・環境の変化等を踏まえて、継続的に“個人情報保護マネジメントシステム”を見直し、改善していきます。

【個人情報保護方針の内容についてのお問合せ先】
お客様相談窓口 総務部担当部長

TEL 0898-31-7543 FAX 0898-31-9545
E-mail privacy@ijc-imabari.co.jp

個人情報の取り扱いについて

株式会社IJC
愛媛県今治市天保山町二丁目5番地1
代表取締役社長 齊藤 勇児

1.当社が取得する個人情報の利用目的及び当社が保有する保有個人データの利用目的は次のとおりです。

  1. お客様から委託を受けた個人情報
    お客様から情報処理サービスを委託されることにともない取り交わす契約書の履行のため
  2. お客様に関する個人情報(保有個人データ)
    製品、サービスに関する企画、提案、セミナー・展示会等イベントのご案内。
    営業に関する案内、また、ご本人様からのお問合せ、または、ご依頼に対するご回答のため
  3. お取引、業務提携先に関する個人情報(保有個人データ)
    お取引に関する交渉、業務上の連絡、契約上の連絡のため
  4. 従業員または退職者の個人情報(保有個人データ)
    人事管理に関わる業務を遂行するため
  5. 採用、募集活動における個人情報(保有個人データ)
    採用にともなう連絡のため

2.当社は、ご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。ただし、次の場合はこの限りではありません。

  1. 法令に基づく場合。
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

3.当社は、個人情報の安全管理のために必要な適切な措置を講じています。

 当社は、個人情報をより厳正に取り扱うため、JIS Q 15001に準拠した個人情報保護方針を基に、個人情報保護に関する規程等を策定し、外的環境を把握した上で個人情報保護マネジメントシステムを運用しております。また、実際に個人情報を取り扱うにあたり、組織的、人的、物理的、技術的の4つの観点より安全管理措置を講じております。

 安全管理措置の詳細については、当社「お問い合わせフォーム」よりお問合せ願います。

4.当社は保有個人データ又は第三者提供記録について、本人からの開示等のお申し出に対応します。

 ホームページ「お問い合わせ」にあります「個人情報取扱いに関するお客様相談窓口」より、保有個人データの取扱いに関する苦情のお申し出の他、保有個人データの利用目的の通知、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止、第三者提供記録の開示の依頼について、お申し出ください。申請書の送付及び、手続きについてご説明させていただきます。

 申請の際には、必要事項を記入済みの申請書および当社指定の本人確認書類が必要となります。また、代理人による申請の場合は、代理人確認書類も必要となります。

 当社にて、提出書類およびご本人であることを確認させていただいた上で、対応します。なお、申請に応じられない場合は、その理由を速やかにご連絡します。

  1. 本人又は第三者の生命、身体、健康又は財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 法令に違反することとなる場合

※開示請求をするときには、請求の際、1件につき500円の手数料(開示請求手数料)が必要になります。あらかじめご了承願います。

開示等のご請求はこちら

個人情報開示等対応依頼について

当社が保有する開示対象個人情報における開示のご請求については、次のとおりご依頼ねがいます。

開示のご依頼 開示のご依頼は下記宛、所定の書類に必要書類を同封のうえ、郵送によりご依頼いただくか、直接書類をお持込み願います。

〒794-0032 愛媛県今治市天保山町二丁目5-1 0898-31-7543
株式会社IJC
個人情報保護管理責任者 SIソリューション部長
開示手続きに際しご提出いただく書面(様式)等 開示のご依頼に際しては次の依頼書(A)をダウンロードしていただき、所定の事項をご記入のうえ、本人確認のための書類(B)を同封し、上記宛にご郵送若しくはお持込みください。
A.当社所定の開示依頼書
個人情報開示等対応依頼書
B.本人確認のための書類1通
(運転免許証、健康保険証、パスポート等公的書類のコピー)
代理人による開示のご請求 開示のご請求をされる方が未成年者もしくは成年被後見人の法定代理人あるいは開示の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、上記の書類に加え、下記の書類(AまたはB)を同封ください。
A.法定代理人の場合
・法定代理権があることを確認するための書類(戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された保険証のコピーも可) 1通
・法定代理人ご本人であることを確認するための書類(法定代理人の運転免許証、 健康保険証又はパスポートのコピー) 1通
B.委任による代理人の場合
個人情報開示委任状 1通
・代理人ご本人であることを確認するための書類(代理人の運転免許証、健康保険証又はパスポートのコピー) 1通
手数料およびその徴収方法 1件の請求ごとに 500円
当社より、ご依頼主様宛請求書を郵送いたします。銀行口座へのお振込又は郵便為替によりお支払い願います。
開示のお求めに対するご回答の方法 個人情報開示等対応依頼書にご記入いただきました通知先住所宛に書面によってご回答申しあげます。
開示のお求めに関して取得した個人情報の「利用目的」 開示のお求めにともない取得した個人情報は、開示の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。
「保有個人データ」の非開示について 次に定める場合は非開示とさせていただきます。なお、非開示の場合につきましても所定の手数料をいただきます。
  • 請求書に記載されている住所と本人確認のための書類に記載されている住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
  • 代理人による請求に際して代理権が確認できない場合
  • 開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

5.個人情報保護管理者

(1) 当社の個人情報保護管理者
株式会社 IJC SIソリューション部 部長
(2) 連絡先
住  所:愛媛県今治市天保山町二丁目5番地1
電話番号:0898-31-7543
E-mail :privacy@ijc-imabari.co.jp

6.お客様ご相談窓口

 個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談については、ホームページ「お問い合わせフォーム」よりお申し出いただけます。また、直接お電話、メールによる場合は次のとおりです。

個人情報保護管理責任者
電話番号:0898-31-7543
E-mail :privacy@ijc-imabari.co.jp

7.プライバシーマークの取得

当社は、個人情報保護の取り組みについて、特定非営利活動法人中四国マネジメントシステム推進機構(PMACS)の審査を受けることにより、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)から個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

また、当社は、認定個人情報保護団体である一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の対象事業者です。同協会に、対象事業者における個人情報の取り扱いに関する苦情を申し出ることができます。

【認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先】
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
認定個人情報保護団体事務局
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
03-5860-7565/0120-700-779
※個人情報の取り扱いに関する苦情のみを受け付けています。